NEWS

ニュース

LMC Client Interview

この度、LMCとお仕事をさせていただいているお客様より、
日頃LMCに対して感じている印象などざっくばらんにお話を伺いました。

東京建物株式会社

川村様

マーケターとしての助言にとても信頼を置いています

 

QuestionLMCに依頼をするきっかけはどんなものでしたか?

5年前に私が今の部署に異動になった時には、既にお取引させていただいました。
私自身が最初にお願いしたタイミングとしては、
まずは社内で賃貸の部門を盛り上げていこうという背景がありました。
そして、前任者より藤原さんに非常に信頼を置いているという話をよく聞いていたので、
ぜひお願いしたいと思い依頼をしました。

Question依頼をする前と後で、ギャップはありましたか?

前任者の評価からのギャップはありませんでした。
業務ではない部分ですが、何度か齊藤社長とお話をして意外だったのは
スタートは保証会社だったということです。
リーシングは補足的なサービスでしたが、業界自体が非常にアナログなやり方をしていることに驚き
そちらのサービスを主軸にしたという経緯や考え方が、とても面白いなと感じました。
ここ数年は新入社員に齊藤社長の著書(※本気で満室稼働を考える人だけが読む本 綜合ユニコム)を研修として読ませています。

Question印象深い案件やエピソードを教えてください。

初めてリーシングをお願いした案件が印象に残っています。
賃貸を再開して初めてリーシングをした物件だったので、失敗するわけにはいかない状況でした。
ですが賃料も高く、難しい物件でしたが
LMCにリーシングをお願いし、無事満室にしていただきました。
それまでは主に調査の依頼をしていましたが、
調査以外で初めて取り組みをして、かつ結果を出していただいた案件だったので、印象に残っています。

QuestionLMCや担当コンサルに今後期待することは何ですか?

まずは、マーケットよりも高い賃料で稼働を上げていくことです。
そのために引き続き第三者的立場で、マーケターとして助言をしていただきたいです。
マーケティングを基軸にした考え方は非常に面白く、共感しているので
あとは会社としてぜひ、第二、第三の藤原さんを育てていってほしいですね!